ガイガーカウンター
測定機 > ガイガーカウンター > ガイガーカウンター FD-3007K
     
  ガイガーカウンター FD-3007K 次の商品
 
 
ガイガーカウンター FD-3007K ガイガーカウンター FD-3007K ガイガーカウンター FD-3007K
ガイガーカウンター FD-3007K ガイガーカウンター FD-3007K ガイガーカウンター FD-3007K
     
価格 : 10,800円(税込)
ショップポイント : 108
数量 :
 
 
 
 
 
 
 
 
携帯式放射線測定器(ガイガーカウンター) FD-3007K
お買い得!

製品仕様 

商品について 携帯式放射線測定器(ガイガーカウンター)

仕様
線量率測定範囲:0.01〜399.9μSv/h 
積算線量表示範囲:0〜9999μSv 

精度:
測定範囲内線量率の相対誤差≦±10%
測定範囲内積算線量の相対誤差≦±30%

角度感度:
0-45°≦±15%, 45-90°≦±30%
アラーム閾知:
線量率設定範囲:0-99.99μSv/h
エネルギー範囲:0.04Mev−1.5Mev

線量率測定:
自動変換測定時間は1-60秒
電源と電力消費量:9.0VAA電池 バックグラウンド放射の場合、電力消費量≦5mW
使用温度範囲:-10°〜 +45°
重量と寸法:190g,110x68x25mm
用途:
FD-3007K個人用放射線測定器は、国際放射線防護委員会(ICRP)の意見(1997年)、及び電離放射線防護と放射源安全基本標準(GB18871-2002)の規定に基づいて開発された新型多機能放射線測定器です。線量率と線量を測定できます。安全防護アラームと放射性場所の区分アラーム機能を加えて、積算線量を表示できます。γ線、X線の測定に適し、放射性アイソトープ従業員の防護監視測定、非破壊検査、加速器、放射線医療、γ照射、実験室核施設周辺の従業員の個人安全防護防護監視測定などに広く応用されます。環境中の微量の放射線や、食品・飲料水等が暫定規制値以下であるかどうかの判定はできません。

製品特徴:
1、線量率と線量を測定できます。
2、国際、国家放射性衛生防護標準アラーム閾値を採用します。
3、線量率測定は自動、連続で行います。「放射性場所」などのアラーム機能もあります。
4、国際単位系のμSv/h(線量率)とμSv(積算線量)を採用し、測定値を直接表示します。
5、大きな4桁数値液晶画面で測定値をはっきり表示させます。
6、小型、携行に便利、低電力消費。

付属品:
9V乾電池・日本語簡易取り扱い説明書 

ページトップへ